Recruiting

私費で留学される方にとって、これまでの就職活動実績は大変気になるところだと思います。UCLA Anderson は、これまでの卒業生の活躍や日本・米国における高いブランド力などから、就職については恵まれた環境にあります。Andersonのキャリアセンター(PCMC)によるサポート、我々日本人在校生が持つ企業とのネットワーク等を活用し、充実した就職活動をしていただくことが可能です。

 

以下、Class of 2009以降の日本人学生の就職活動実績をご紹介します。ご覧いただける通り、投資銀行、コンサルティングファーム、事業会社それぞれにおいて高い実績を残しています。

 

サマー・インターンシップ(Class of 2009以降の実績)

【投資銀行】
(日本) ゴールドマン・サックス証券、ドイツ銀行、ドイツ証券
(米国) ブティック系投資銀行

 

【コンサルティング】
(日本) ブーズ・アンド・カンパニー、 ボストン・コンサルティング・グループ、

      マッキンゼー・アンド・カンパニー

 

【事業会社】
(日本) アマゾン・ジャパン、GEジャパン、ジョンソン&ジョンソン、20世紀フォックス、

      ユニリーバ、楽天
(米国) Abbott Laboratories、IBM、Eli Lilly、20th Century Fox、Yahoo!

 

フルタイム(Class of 2009以降の実績)

【投資銀行】
(日本) 経営共創基盤、ゴールドマン・サックス証券、ドイツ銀行、ドイツ証券

 

【コンサルティング】
(日本) A.T.カーニー、デロイト・トーマツ・コンサルティング、ブーズ・アンド・カンパニー、

      ボストン・コンサルティング・グループ、マッキンゼー・アンド・カンパニー

 

【事業会社】
(日本) アマゾン・ジャパン、GEジャパン、ジョンソン&ジョンソン、日本マイクロソフト、

      フィリップモリス、ユニリーバ、楽天

(米国) IBM